種類によって使い分ける

ウェディング03自動車の汚れというとボディーやガラス、ホイールなどが思い浮かびますが、車内の汚れはどちらかというと軽視されることが多いといわれています。走行時に悪影響を及ぼすことも少なく、周りの目もあまり届かないからとついつい掃除をサボってしまう方が多いそうですが、長い間掃除をしないままだと色々なところに埃が溜まったり、シートにダニが出たりガラスの内側が汚れて曇りやすくなることもあるので出来ることなら常に綺麗な社内をキープすることが出来るように車載掃除機を用意しておいて気になる汚れをいつでも掃除することが出来るようにしておきましょう。
車載掃除機には色々な種類があり、それぞれ使い勝手の良さや電源の確保の方法などが異なるので、どんな商品があるのか実際に調べてみましょう。例えば昔からあるタイプだとシガーライターから電源を確保するタイプが有名ですが、最近は100V電源がセットされているものもあるので、もっと強力な車載掃除機も使えるので、ハンディークリーナーとして販売されているものを車載掃除機として利用するのも良いでしょう。またちょっとした汚れを掃除する際だけ車載掃除機を使って本格的に掃除をする際は家庭用の充電式掃除機を使うといった具合に使いどころを分けてみるのも良いかも知れません。

Comments are closed.